ホリーフのマッサージ

ホリーフは芳樟(ほうしょう)から採取されます。ほうしょうはクスノキの一種。生産地は主に中国や台湾、日本。クスノキは数種類に分けられます。よく知られているのが防虫剤に使われる。芳樟の精タ由は、葉や枝、または幹の部分を蒸留して抽出しま孔香料の調合に多用されるリナロールという成分が豊富に含み、リナロールが合成で加工されるようになるまでは、原料植物としても香料業界で人気がありました。口-ズウッドの代用精油としても注目されています。抗菌作用や血圧降下作用のほか、不安をしずめてリラックスさせてくれる働きもあります。
マッサージの効用として疲れをいやすのに最適です。
ホリーフ効能

筋肉の、こりをほぐす
感染症を予防する
効ウイルス、鎮痛、抗炎症
ストレスをやわらげ、リフレッシュする。
血圧降下、抗不安症
中枢神経抑制、

マッサージとして利用

気分をさわやかにし、リラックスさせる効果があります。マッサージによってリラックスしたい方に
相性のいい精油

ベルガモット、ラベンダー、ローズマリー、ローズウッド、レモン、グレープフルーツ、ティートリー、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です