グレープフルーツのマッサージ

果物で有名なグレープフルーツも立派なアロマオイルとして活用されています。
グレープフルーツの香りは説明するまでもございませんが甘酸っぱくさわやかな柑橘系の香りがします。
その香りをかぐだけで陽光あふれる楽園の気分になりませんか?

しかしアロマオイルの商品として生産されたのは実は最近のこと。

効能としては香りのなかに、血流をよくして体脂肪を分解・燃焼するホルモンの分泌を促す成分のあることが証明され、現在ではさまざまな食品・飲料やダイェット商品に用いられています。

リンパを刺激して老廃物を排出させるとして、むくみやセルライトを予防・改善するため、出張マッサージや
エステサロンにもよく使われます。また、デオドラント・抗菌作用にもすぐれており、アロマバスや足浴、
スプレーなどでの汗や臭い対策におすすめです。果皮だけを圧搾したアロマオイルの他に、
果皮と果肉から水蒸気蒸留法で採油したものもあり、後者は光毒性をもつ成分を含み
ません。
グレープフルーツの効能

デオドラント効果で汗の匂いを抑える
肌を引き締め、代謝作用をアップする
気持ちを明るくリフレッシュさせたい時におすすめ
マッサージやエステとして体脂肪の分解
気持ちを高揚させて元気にしてくれます
利尿を促進する

マッサージとして利用
グレープフルーツはマッサージオイルの定番中の定番です
相性のいい精油

イランイラン、カモミール、ゼラニウム、ペパーミント、ベルガモット、ラベンダー、ローズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です