Home » 「プリン体」 リンパマッサージで疲労解消

「プリン体」 リンパマッサージで疲労解消

Image
手足の先端が痛くなる病気の痛風。痛風の原因ともいわれているプリン体は、実はほとんどすべでの食べ物に含まれています。プリン体は身体の全ての細胞の中に存在するもので、食事からも入ってきます。えば内臓系の肉、レバー、あん肝、白子など、干し物、スルメ、アジの開、魚介類、肉類には基本的に多く含まれています。またビールなどの飲料水にも含まれます。通常、自然に食べ物から栄養を摂取する過程でプリン体が入ってきます、そのプリン体は体内で分解され、最終的に老廃物や尿として排出しています。しかし腎臓の機能が低下すると、ろ過されずに尿酸は体内に蓄積されてしまいがちです。プリン体が多い食べ物もあるので、まずは食べ物を注意することが大切ですがリンパの流れを整えればすみやかに尿酸を排出させることがができるのです。老廃物が全てきれいに掃除されている人の身体は健康体といえます。
 

「プリン体」 リンパマッサージで疲労解消
「プリン体」 リンパマッサージで疲労解消

ページトップへ