Home » 側頭部の頭痛の緩和のためのマッサージ

側頭部の頭痛の緩和のためのマッサージ

胸鎖乳突筋のマッサージ

Image 耳の斜め下あたりにある出っばった骨から体の中央方向に向かって伸びている筋肉(胸鎖乳突筋)を、反対側の手の2本指(人差し指と中指)で、前側に引くようにこすります。のどに向かってなでるようするといいでしょう指を動かしなから、筋肉全体を刺激しますす。この筋肉胸鎖乳突筋は心理的な影響が大きいゾーンです。ここが張っていると鬱症状に見舞われたりします。ここがほぐれると気分もだいぶかわります。特に筋肉の少ない女性は筋肉に負担がかかりやすく、張っている人が多いようです。入念にマッサージするといでしょう。

側頭部の頭痛緩和のためのツボ

Image
側頭部の痛みをとるため、ここでは3つのツボを利用した方法を紹介します。 側頭部で耳の上の生えぎわあたりにある「角孫」、角孫の少し上にある「率谷」、髪の生えぎわの角よりも少し倒頭部に入ったところにある「頭維」というツホを、それぞれ親指か2本の指(人差し指と中指)で押します。
 
 

側頭部の頭痛の緩和のためのマッサージ
側頭部の頭痛の緩和のためのマッサージ

ページトップへ